カーリング競技人口が増える! ☆ネット内職☆アフィリエイトやSEOで稼ぐマネー道場

ブログ、ホームページ、携帯(モバイル)を使って稼ぐための国内外のアフィリエイト関連ニュースや実践的かつ効果的なアフィリエイトプログラムを紹介。SEO対策(検索エンジン対策)も解説。また各種ビジネス情報源や国内外のインターネット関連情報、各種投資関連情報も解説します。

カーリング競技人口が増える!

正直言って、何てつまらない競技だと思っていました。

トリノ五輪での本命がことごとくメダルを逃し、たまたまチャンネルを回したら「カーリング」をやっていたんです。
特に目ぼしい競技もなく、何となくカーリング(日本vsカナダ戦)をポテトチップスを眺めていました。感想は「何だかオタクっぽい競技だなぁ〜」と。そしてポテチ食べたら寝ようとさえ思っていたのです。

ところが・・・異変勃発!
ポテチそこそこに競技に入り込んでいる自分がいたんです。ルールも分からず、選手が何て言っているのかすら分からず、、、にです。
「プリーズ」とか何とか言ってましたが、何のことだかサッパリ分からずに、ただただストーンの動きを見てました。

『肩が凝りました』
『疲れました』

それだけ集中していたのでしょうね。
翌日、ここ数年、したこともないことをやらかしました。

【遅刻】です(笑)

ただテレビ観戦してただけなのに、充実感というか達成感というか、うまく表現できませんが、すごく気持ちがよかったのです。

凡人にも「オリンピックに出場できるのでは?」という希望が持てたのも事実です。
チーム青森の選手は希望の星となるでしょうね。

結果ではなく、いかに感動するか。
きっと選手も感動したでしょうね。

自分達の夢を実現したあの姿にはウルル(涙)ときちゃいました。
映画化もされるようですね。
絶対に観に行こうと思います。

調べたらカーリング協会が全国各地にあるんですね。
調べた中でブログを公開している協会がありましたので紹介します。

こちら


あのカナダ戦以来、『カーリング』に興味を持ちました!

一生懸命に取り組む、そして感動する。
考えさせられました。

この記事が役立ったらポチっとお願いします
ランキングに一票をお願いします



Yahoo!ブックマークに登録
posted by bigmoney at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。